<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
春まで突っ走れ!
相変わらず、国内外ではいろんな事件が・・
でも、自由が丘は平和な時間が流れています。
ところで、バレンタインからホワイトデーまで
このスイーツの街ではチョコレート気分一色!
OTTOは、そういうお店ではないけれど
美味しい料理と、お酒についてはご満足して
いただけるレベルだと思います。自由が丘に
お寄りの際はぜひ、お越し下さいね。
 
2015 春よ来い!
国内外ではいろんなことが起きているけど、
自由が丘では文字通り、みんなが自由に、平和に暮らしているような・・
自由が丘でちょっと集まろうというときは
料理が美味しくて、ホッと出来るサービスが味わえる
OTTOにぜひ来てくださいな!っしー。
天才若手シェフとイケメン店長のツートップ?
BALという感覚より、美味しく飲めるレストランバーという感じ・・
終電3分前まで居られる好立地、パーティもできるLIVEスペース
どこよりも優しいおもてなしが評判の理由なのかな?っしー・・
よろしくお願いします。


 
A happy new year 2015
新しい年を迎えて、
貴方も、貴女も、健康で幸せでありますように
心から祈っています。OTTOは変わらずに2015
もやっていきますので、よろしくお願いします。
これまでのように、いつでも気軽に来てください。
私たちは、みなさんを幸せな気分にするために
真剣にお店をやっています。そう見えないかも
しれないけれどホントなんです。がんばります。
あらためて、A happy new year ! 
今年もラストスパート!
いよいよ、今年もラストスパートに入りましたね。
OTTOでは今年も店内を既に改修して綺麗になって
お客様のイベントをお待ちしています。お料理なら
福井シェフの評判のメニューを全ての方に味わって
いただけます。イベントなら、音響設備やプロジェ
クターを無料でご提供しています。照明設備までが
整った、美味しくてサービスのいいスペースはこの
OTTOしかありません。しかも、正面口1分という
駅から大変近くて、分かりやすいところです。
みなさんのご利用をお待ちしています。
ご予約は17時以降に、直接03ー5731-9339へ
(12月の第2,第3の水曜日は貸切になっています)

 
秋はOTTOの季節!
食欲の秋と言うように、秋は美味しいものを
食べたくなる季節です。今年のOTTOは去年よりも
メニューを充実させてお客様をお待ちしています。
料理の美味しさ、メニューの豊富さをモットーに
自由が丘NO.1のBALを猛進中です。3周年を
迎えたOTTOをこれからもよろしくお願いします。
秋からもBAL OTTO・・!
ありがとうございます。
今月3周年を迎えたOTTOは気持ちを新たにして
頑張っていきます。自由が丘駅の正面口側でも、
白樺ストリートではBAL OTTOが、「駅に一番
近くて、美味しくて、サービスが良くて!」と
言われるように・・・
大丈夫!ひとりでも、グループでもこれまで通り
暖かいサービスを心がけます。がんばりますっ!!




 
秋はOTTOの季節!
最近、自由が丘にも新しいBALが増え、ライバルが多くなってきました。
しかし、店が少なくなっていくよりは街が活気のある方が嬉しいことです。
秋になれば、何かとEVENTの季節でもあり、料理の評判の良い当店としては
新しいお客様にもお会いできる機会が増え、楽しみな季節となります。
パンを焼いたり、スモークの食材を作ったり、レストラン以上に手をかけた
MENUは、必ず満足していただけると思っています。ぜひ、気軽にご利用を
頂きたいと思います。正面口側で一番駅に近くて美味しいBAL OTTOを
よろしくお願いします。
夏、本番ですね!
雨に打たれて、サッカーを見て、やっと迎えた暑い季節。
体の調子がイマイチの方はOTTOにご来店ください。
夏のメニューいろいろやってます。
OTTO、実は9月で3周年を迎えます。
この激戦区、自由が丘にて頑張っていられるのは、
ほかならぬ皆さんのおかげです。
ありがとう
この夏も頑張るぞ!

 
非日常の時間をもとめて!
初夏を迎え、今年の夏はどうなってしまうのか?
と気になっている貴女は、既に非日常を期待しているタイプです。
冷夏か?猛暑か?で夏の休みの過ごし方が違う?
確かにそうですよね。避暑地で着るドレスでも迷いますよね。
でも、必ずしも避暑地に行かなくても非日常は味わえるものです。
たとえば、JIYUGAOKA、OTTOに来てもらえばメニュー内容や
お酒の出し方でも夏本番を待たずに今から新しい感動が味わえますよ。
非日常的なサメの唐揚げが鶏より美味しいと分かったり、
ローストポークがローストビーフよりジューシーだと感動したり、
まだまだ、いろいろあります。

 
非日常の時間をもとめて!
初夏を迎え、今年の夏はどうなってしまうのか?
と気になっている貴女は、既に非日常を期待しているタイプです。
冷夏か?猛暑か?で夏の休みの過ごし方が違う?
確かにそうですよね。避暑地で着るドレスでも迷いますよね。
でも、必ずしも避暑地に行かなくても非日常は味わえるものです。
たとえば、JIYUGAOKA、OTTOに来てもらえばメニュー内容や
お酒の出し方でも夏本番を待たずに今から新しい感動が味わえますよ。
非日常的なサメの唐揚げが鶏より美味しいと分かったり、
ローストポークがローストビーフよりジューシーだと感動したり、
まだまだ、いろいろあります。